●ダンスの発表会へ来てくれた方へのお礼

ダンス 発表会 お礼 お菓子 をもっと散りばめる エグザイル系が好きそうな母親で子供のダンスで一発当てようとしている親イメージ

 

使用事例/シチュエーション:ダンスの発表会へ来てくれた方へのお礼
日ごろから頑張っている子どもたちのダンスを披露する、年に数回の発表会はとても大切なイベントですよね。そんな特別なイベントに、仲良くしているお友達や親戚などを招待する人も多いと思います。そこで、出てくるギモン。子どものダンスの発表会へ来てくれた人へのお礼ってどうすればいいの?差し入れのお返しは?いったいどんなものを用意すればいいの?こちらではそんなギモンへの答えをまとめてみました。
★そもそもお礼のギフトって必要なの?
少し前までだと、チケット代をこちらが負担して見に来てもらう場合は、そのチケット代がお礼の代わりになるので、当日はお礼のギフトを用意する必要はない。という話も聞いたことがあります。ですが、最近では発表会に『差し入れ』を持って行く人が増えてきていることもあり“わざわざ貴重な時間を割いて来てくれてありがとう”という気持ちのギフトをあらかじめ用意しておくのがマナーとなっているようです。それでも、招待したゲストが全員前もって差し入れを持ってきてくれるかどうかは確認できませんので、念のため招待した人全員分へのお礼を用意するのがベストでしょう。
★★渡すタイミング、いつ渡すのがベスト?
当日は子どもの衣装やメイク、リハーサルなど、とにかくステージの時間まではバタバタすることでしょう。ですが、招待したゲストの方も放ってはおけませんよね。きっと、見に来てくれた人はご挨拶に顔をのぞかせてくれると思います。その際は“来てくれてありがとう!また帰る前に挨拶させて!”と伝えておきましょう。そしてステージ後、来てくれた一人ひとりにお礼を渡して帰ってもらいましょう。全員に渡すタイミングを一緒にすることで、渡し漏れを防ぎます。そしてその際、差し入れを持ってきてくれた方には、必ずそのお礼も忘れないように伝えましょう。
☆お礼やお返しの相場
先ほども書きましたが、当日は差し入れを持ってきてくれるゲストと、そうでないゲストがいらっしゃると思います。ですが、来てくれたお礼として同じものを用意しましょう。そこでお礼のギフトの相場ですが、ポイントは“もらった相手に負担がかからない程度のもの”になります。つまり、あまり高級な堅苦しいものはNGということ。値段でいうと500円~1,000円程度がベストだと思います。ありがとう、と感謝の伝わるようぜひメッセージもつけましょう。もし、遠方からきてくれるゲストの方がいらっしゃるようなら、持って帰る荷物が増えてしまうので、後日郵送するのもいいかもしれませんね。
★発表会に行ったお礼で貰った、うれしかったもの
実際、ダンスの発表会へ行ってお礼のギフトをもらったゲストの方に、どんなものが嬉しかったかを聞いてみました。
・文房具…子どもにはウケが良かったです。でも、キャラクターものの方が良かった~っていう声もあって、選ぶ方は少し苦労するかもしれません。
・ハンカチやミニタオル…こちらは大人から人気でした。が、中には自分のセンスとちょっと違ったのであまり使ってないです。という人もいました。
・お菓子…子どもからも大人からも人気が高かったのは、やはりお菓子でした。特に『ありがとう』といったメッセージや子どもの名前はもちろん、ダンスの発表会名なども入れられる焼き菓子などはオリジナリティに溢れていて、もらった側にも良い思い出になるそう。かわいいハート型などもあるので、お店にぜひ相談してみてくださいね!

関連記事