お揃いで連帯感も演出!退職のお礼の品に選んでほしい一品とは

・こんにちは、スタッフの美原です。

今日は私の好きな文房具の1つを紹介させてください。ぜひ退職のお礼の品にも選んでほしい一品です。

私は小さいことから文房具が大好きです。消しゴムや鉛筆に始まり、付箋や手帳まで。とくかくちょっと変わった文房具や可愛い見た目の文房具を見るとテンションが上ります。ステーショナリーと呼ばれる文房具。好きな人はとても多いですよね。

いろいろな文房具の中でも私が大好きで退職のお礼の品にもおすすめなのは「万年筆」です。みなさんはお使いになられているでしょうか?私と万年筆との出会いは社会人になって3年目くらいでしょうか。職場の先輩からの引継ぎの際に勧められたのがきっかけです。異動になる先輩から小口現金の引継ぎを受けているときでした。今でもよく覚えています。種のチェック表だけなぜかパソコン入力ではなく指定の用紙に手書き。ひと月分の推移を書き入れるのですが欄が狭い!そんなときに先輩は万年筆で書いていたのです。はじめは「えっ?にじんだりしないの?」と抵抗があったのですがいざ使ってみると、普通に書いていればにじむこともなく、なんて書きやすいことでしょう。万年筆自体も高いのかと思えば1本数百円程度のものも。いままで知らなかったとこに損した気持ちになったくらいです。このことをきっかけに私は万年筆の虜になり仕事だけでなく様々な場面で使うようになりました。

長くなりましたが、退職のお礼の品に万年筆をお勧めする一番の理由は万年筆のすばらしさを多くの人に知ってほしいから。でもその他にも1本千円程度で素敵な商品が多いこと。在籍したチームメンバーにお揃いで贈れば退職のお礼の品にいただいたことを覚えていてもらえることなどメリットは沢山です。退職のお礼の品は贈る側にも思いで深いものになると思います。余談ですが私の父は父の好きなバーバリーのハンドタオルを選びました。

多くの方が後に思い出したときほっこりしたり懐かしくなるような退職のお礼の品を選べますように!

みなとやトップへ

みなとやショッピングサイトのトップページへ戻ります。
煎餅・豆・プチギフト菓子は「みなとや」にお任せ下さい。

関連記事

オススメ記事