手焼きせんべいの道具たち

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

当店では網焼きと手焼きの両方でお煎餅を焼いているわけですが、手焼きせんべいの在庫がなくなると店頭で手焼きせんべいの実演をたまにやっています。

その手焼きせんべいをやるにはいくつか道具が必要になるので今日はそのご紹介をします。

まず手にはめる軍手です、これは利き手じゃないほうに二重にして熱さから手を守ります。右手は箸をもちますので素手でやります。

右の小さなのは小学生用です。たまに小学生の職場体験の時にやってもらう時に使います。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

次にご紹介するのが手焼きせんべい用の箸です。

これは持つところは木でできてまして先っぽが針金のような金属でてきています。

市販されていないので手作りの道具です。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

下のトングはおまけの写真です。先程小学生の体験があるとお話しましたがそのときにお箸を使えない子はこのトングでひっくり返します。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

最後にご紹介するのが押瓦という道具です。膨らんできたお煎餅をこの押瓦で真っ平らにするのです。

これも市販品ではないので手に入れるのが大変困難です。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

本日は手焼き煎餅をするさいに使う道具をご紹介しましたが今度は手焼きをしている様子を動画にとってご紹介出来ればと思います。

 

(^-^)(^-^)みなとやが運営しているサイト御紹介(^-^)(^-^)

【実店舗&WEB】江東区門前仲町の老舗煎餅店 みなとや総本店
【WEB】プチギフトのお菓子は プチギフト菓子館
【WEB】ありがとうの文字入りお菓子の専門店 ありがとう館
【WEB】ノベルティに最適なオリジナルネーム入りお菓子の専門店 ノベルティ菓子館

関連記事