斎藤商店かなりおもしろい

商店街の加盟店でもあった立ち飲み居酒屋「づめかん」さんが数ヶ月前にお店を閉めました。

閉める際に業態を変えて新たにリニューアルするという事だったのでどのように変わるのだろうと興味深々で工事を見守っていましたが。。。このたびようやく「斎藤商店」と名前を変えて帰ってきました。

帰ってきましたといいましても「づめかん」は激安立ち飲みという業態だったのですが、残念ながらそのシステムはなくなってしまったのですが。。。実はとても斬新な業態になってました!

wp-1449873690370.jpeg

撮影がぶれてしまってすいません(^_^;) 昔のづめかんは居抜き物件でテーブルもビールケースで作ったような費用をかけないで店作りしていたのに対して今回はしっかりと内装・外装ともにつくりこんでおります。なんと!今までなかった1Fから2Fへ行く階段までできてて2フロアーでの営業になってました。

このお店の特徴はなんと言っても「飲み放題居酒屋!」ファミレスのドリンクバー感覚でセルフサービスですが自分が好きなようにアルコール類を作って何杯も飲める。というシステムです

wp-1449873758821.jpegwp-1449873735929.jpeg

今日は飲むぞーっていうときにはバッチしな居酒屋ですよね。普通の居酒屋の飲み放題プランと違うところはセルフサービスってところがミソです。えー面倒くさい~という方向けではありませんが、自分で好きなように作れるていうのが逆に良いのです!

なぜならサワーやハイボールなど好きなだけ原液を入れて割り物で割るので、自分好みのお酒の濃さを作る事ができるのです!

wp-1449873779419.jpeg

こんな感じでまさにファミレスのドリンクバーみたいなブースがあって好き勝手に作れちゃいます。

wp-1449873785765.jpeg

このお店のすごいところは1Fと2Fにブースがありサントリーとアサヒの酒類が豊富にあるということです。ビールもスーパードライ派の人もモルツ派の人も楽しめちゃうってわけです。

こんだけでも「すごいすごい」って事なんですけど。まだまだスゴイ物がありました!

それがこれ↓ ビアーサーバーなのですが、ただのビールサーバーではなくトルネードディスペンサーってすごい奴です。

wp-1449873816336.jpeg

なにがすごいって、、、特製のジョッキを機械に差し込んでボタンを押すと!下からビールがあわ立ちながら溜まっていくじゃありませんか~

この機械日本にまだ100台しかないとってもレアなサーバーなんです。

このサーバーを使っている様子を動画に収めたので見てみてください!

ビールを入れるのもなんかエンターテイメントになってる感じです。

フードのほうも刺身から焼き物までひと揃えあり各地の郷土料理なんかも揃えたりしておりました。

wp-1449873768305.jpeg

場所は本間書店の真裏あたりの裏通りです。わかりにくいので地図を貼り付けておきましたが名称はまだ「づめかん」になってますがそこが「斎藤商店」さんです。

関連記事