猫ちゃんのお葬式で香典やお花をもらったらどうしたらいい?

猫ちゃんのお葬式で香典やお花をもらったらどうしたらいい?

猫ちゃんが亡くなったさいに、香典を頂いたりお花をもらったりすることもあるかもしれません。人のお葬式とペットのお葬式とでは、その対応に違いもありますので戸惑うこともあるでしょう。この場合、その土地の習慣に合わせるのが一番安心です。土地によって考え方や方法に違いがありますので、可能であればご近所の方に相談してみるのがオススメです。
土地によっては、一般的なお葬式と同様に行うところもありますし、ペットの場合はお互い様ということで、簡単に行うところもあります。ただし、香典を頂いた場合は、その半返しと考えた方が安心です。返礼品の相場としては、だいたい2000円くらいになることが多いようです。猫の葬儀にお花をもらった場合も、何かちょっとしたものを返礼品として用意した方が良いでしょう。返礼品は、いつまでも残るようなものではなく、消えてしまうようなものを選ぶのが良いとされています。お菓子の詰め合わせなどもオススメです。または、洗剤などちょっとした日用品を選ぶのも良いでしょう。こちらも、消耗品ですので消えてなくなります。
香典返しや返礼品を渡す日についてわからないときも、できるだけその土地について詳しい方に相談してみてください。わからない場合は、火葬した後に渡すと良いでしょう。

ペットの葬式に用意するお返しにのしは付けた方がいいの?

のしについてのきまりはありません。猫の葬式に用意するお返しにのしを付ける方もいますし、相手が気を使うことを避けるためにあえて付けない方もいます。これは、お互いの関係によってもオススメしたい方法が異なりますし、やはりその土地の習慣によっても異なってきます。どうしても迷う場合は、のしを付けたお返しを用意した方が安心です。のしを付けた方が、きちんとしたイメージがあるからです。
のしには、「御礼」と書くと良いでしょう。あるいは、何も書かずに渡しても良いです。またお礼状についてですが、こちらも必ず付ける必要はありません。気持ちを伝えたい方は、お礼状を付けて渡しても良いですし、ペットの名前と一言メッセージを記載したものを用意しても良いでしょう。

猫のお葬式の返礼品に猫の形をしたお煎餅を

今までペットの猫を可愛がってくれた方々に渡すお葬式の返礼品に、猫をモチーフにした可愛らしいお煎餅はいかがでしょうか。猫の形のお菓子なら、感謝の気持ちがより伝わりやすいですし、天国に旅立った猫ちゃんもきっと喜んでくれることでしょう。にゃんべいは、猫の形をしたおせんべいです。様々な味が入っていますので、色々楽しめます。ギフトボックスに入った10枚入りのにゃんべいは、返礼品としても丁度良い価格ですし、のしを付けることもできますので、感謝の気持ちがしっかり伝わります。
また、七福にゃんべいは、甘いコーティングが特徴の可愛いおせんべいです。おせんべい一枚一枚に可愛らしい猫のお顔。ニコニコした愛らしいそのお顔は、猫ちゃんを可愛がってくれた方に、「今まで優しくしてくれてありがとう」と伝えられる良いお菓子です。こちらも、のしを付けることができるギフトボックス入りを用意しています。

猫の形のおせんべいを用意して挨拶を

可愛いペットを長く愛してくれた方々に、最後のご挨拶をしたいと思う方もいるでしょう。香典などを頂いていなくても、猫仲間やご近所の方に、ありがとうの気持ちを伝えたいと思う気持ちもわかります。そんなときは、2枚入りのにゃんべいや七福にゃんべいがオススメです。
2枚入りタイプは、ちょっとしたお礼をしたいときなどにもぴったりのお菓子。ネームシールに猫ちゃんの名前を入れたり、メッセージを入れたりすることもできます。可愛いおせんべいに感謝の言葉を添えて、渡してみてはいかがでしょうか。

猫好きにたまらないネコ型のお煎餅の贈り物ですにゃんべい(2枚入り台紙袋)

にゃんべい(2枚入り台紙袋)ネームシール対応

販売価格:340円(税込)

猫好きにたまらないネコ型でしかもカワイイお顔入のお煎餅の贈り物です。

ネームシールに対応しておりますので、ちょっとしたご挨拶や、ねこちゃんのお名前を入れることも可能です。

お煎餅は2種類お味が選べます。

ご購入はこちらから

みなとやトップへ

みなとやショッピングサイトのトップページへ戻ります。
煎餅・豆・プチギフト菓子は「みなとや」にお任せ下さい。

関連記事

オススメ記事