●会社のイベントで配布するお菓子の記念品

会社のイベントで配布するお菓子の記念品

社内表彰など会社のイベントで配布する記念品を選ぶ際に気を付けたいこと

多くの会社では、頑張っている社員を表彰することで社員のやる気を更に引き出したり、社内に活気をもたらしたりしています。誰でも努力を認めてもらえば嬉しく思うものですし、自分が働く会社を好きになるでしょう。それが、他の社員たちのモチベーションアップにつながることも少なくありません。しかしながら、社員にとっても会社にとっても大切なイベントである社内表彰では、注意した方が良いこともあります。

その中の一つに、あまり値段が張るものを記念品に選ばない方が良いということも挙げられます。もちろん、本音を言えばせっかく社内表彰などの大切なイベントで記念品を配布されるのであれば、良い物をもらえる方が嬉しく感じることでしょう。しかしながら、あまりにも高いものを記念品として配布してしまうと、それが他の社員の妬みにつながってしまうこともあります。こうなると、努力や頑張りを承認するといった本来の社内表彰の目的からかけ離れ、損得の感情を強く引出してしまうことになりかねません。ですから、社内表彰などのイベントで配布する記念品は、場合によっては金額を抑えるよう注意することも必要。記念品をもらう人もそれを見ている社員たちも、気持ち良いものであることが大切なのです。

社内表彰などのイベントにはお菓子を配布するのがお勧め

社内表彰などのイベントで記念品にお菓子を選ぶ良い理由は、価格があまり高くないことや食べてしまえば形が残らないことなどが挙げられます。しっかりとしたお菓子を買うとしても、3000円程度で購入できるものもたくさんあります。また、記念品は形が残るものの方が良いと考える方と、表彰されたという事実だけを残して形は残らない方が良いと考える方がいます。ここは社内の雰囲気や考え方しだいですが、食べて無くなるものの方が社内の雰囲気を悪くしない場合もありますので、是非慎重に検討してみてください。

社内表彰の際にお菓子をもらった人を見て、羨ましいと思うことがあっても嫉妬する人はあまり多くはないでしょうから、そこもまたお菓子の記念品のメリットだと言えるかもしれません。社員が会社から一番欲しいのは、認められることや感謝の言葉を言ってもらうことです。美味しいお菓子に、そんな気持ちが伝わる言葉を添えて贈ってみてはいかがでしょうか。

イベントではインパクトがあって無駄にならないお菓子を

社内の大切なイベントで配布する大切なお菓子です。せっかくですから、インパクトのあるものを用意してみてはいかがでしょうか。インパクトのあるお菓子を選びたいなら、一手間かけてみましょう。「会社から贈られる特別なお菓子」であることが伝わるようだと一番良いかもしれません。例えば、お煎餅に直接会社名を入れてみるのはいかがでしょうか。これなら、会社の大切なイベントでしかもらえない特別感が伝わります。また、何か伝えたい気持ちやメッセージがある場合は、それをお煎餅一枚一枚に入れるのも良いでしょう。努力や頑張りに対して「ありがとう」の気持ちを伝えたい時は、「ありがとうのお菓子」もあります。他にも、お菓子に会社名やイベント開催日などを記載したシールを付けることもできますので、これを箱詰めにして記念品にするのもお勧めです。

ありがとうのお菓子をはじめみなとやのお菓子は、デパートや大手量販店などでは購入できません。当店のみで販売しているお菓子です。また、在庫がある場合は2~3日で発送することができますし、更にお急ぎの方のご相談もお受けしております。熨斗もお付けすることができますので、是非ご検討ください。

みなとやトップへ

みなとやショッピングサイトのトップページへ戻ります。
煎餅・豆・プチギフト菓子は「みなとや」にお任せ下さい。

関連記事

オススメ記事