縁起物の豆知識。福を招く招き猫にゃ~

かわいらしい縁起物。まねきねこの誕生

f438b1294fa6a0170fecbebd85c7f83d_s招き猫は縁起物の動物の代表ですよね。

猫が顔を洗う様子が手招きに似ているから・・・等、招き猫の起源には諸説ありますが、実はどれも確実な論拠はないようです。

右手と左手がどんな幸福を招いているか?と言う意味付けと共に、現在一般的に認識されている形の招き猫は昭和20年代に愛知県の常滑で誕生したものが全国に流行したものだそうです。

意外と新しいものなのですね。

ちなみに、右手(右前脚というべきか)を挙げている猫は金運を招き、左は人を招くといわれています。今度どこかで、お店などに飾ってある招き猫を見かけたら、どちらの手で(脚で?)幸福を招いているか観察してみると面白いですね。

古くから愛される、猫の縁起物

b5b6eb7f035131b03d680397a7a900af_s現在に定着している招き猫のルーツは新しいものですが、猫の縁起物は各地に古くからありました。

中でも浅草今戸焼の猫の縁起物は最も古い記録がある物として広く知られています。

貧しい老婆が、夢枕に立った愛猫の像を作って祀ったところ、福徳がもたらされたそうです。

この像に習って浅草寺三社権現の鳥居傍で今戸焼の猫の像を売る店があらわれ、大層繁盛していたという記述から商売繁盛のご利益があるとされています。

同じ時期に流行した今戸焼の丸〆猫(まるしめねこ)のルーツも同じように商売繁盛のご利益をもたらすと言われています。

 

ご利益にあやかって、福のおすそ分け。縁起物のプチギフトはいかが?

みなとやでは、そんな縁起の良い招き猫をモチーフにした、かわいらしいお菓子をご用意しています。二粒のチョコボールのラッピングに、表情の違う招き猫がプリントされた招き猫チョコです。

お正月の手土産や、ちょっとしたお年賀に最適です。お勤めの方でしたら、年始回りの粗品として縁起物を差し上げるのもいいですよね。

チョコボールが2粒入ったプチギフト。招き猫チョコ(お年賀)

招き猫チョコ(お正月)

販売価格:220円(税込)

かわいらしい招き猫のチョコボールです。

ちょっとしたお年賀に最適なラッピングです。(お正月・お年賀用)

ぷりんとされた招き猫の表情は、一匹一匹違います。どんな表情の招き猫さんが入っているかは、開けてみてのお楽しみです。背中には、ちゃんと招き猫の後ろ姿が描かれていて、とてもかわいらしいですよ。

新年のご挨拶・賀詞交歓会・新年のパーティ等の場面に最適な縁起の良い招き猫はいかがですか?

ご購入はこちらから

 

関連記事