リニューアルオープンのお祝いギフトや相場、マナーについて!【店側・お客側別に解説】

懇意にしているお店や取引のあるお店がリニューアルオープンした時には、お祝いの品を贈りたいと思うことがありますよね。

また、自分のお店がリニューアルオープンする時には、来店してくださったお客様に対して感謝の気持ちを込めたプチプレゼントを贈ると、より印象が良くなるでしょう。

このようにお店のリニューアルオープン時には、ちょっとしたプレゼントが欠かせないと考えます。それでは一体どのようなものを選べば、贈る側・贈られる側のそれぞれが気持ちよくなるのでしょうか。今回は店舗リニューアル時に選びたい贈り物を紹介します。

リニューアルオープンの定番な贈り物【店へ】

まずはお店がリニューアルオープンをする際に贈ると喜ばれる定番のギフトを紹介します。予算だけではなく、お店の雰囲気やスタッフさんの顔ぶれに合わせて選びましょう。

①お花(胡蝶蘭)

ビジネスシーンにおけるお祝いの贈り物として、定番のお花。なかでも胡蝶蘭は高級感があり、お店の新しい門出を祝福するときにはぴったりなお花です。大変丈夫な花である胡蝶蘭は、送り先の手を煩わせることもなく、上手に管理すれば1か月から2か月に渡って咲き続けます。

「幸福が飛んでくる」という花言葉も、お祝いのシーンにぴったりな理由です。卓上に置けるものから数万円する立派な鉢植えまでありますので、予算に合わせて選びましょう。「3本立て」「5本立て」「7本立て」のいずれかを選ぶと良しとされています。白色が定番ですが、ピンクの胡蝶蘭もありますよ。

②お菓子

リニューアルオープンで大忙しだったスタッフさんをねぎらうお菓子も定番の贈り物です。複数人に食べてもらうことを考慮して個包装されたお菓子を選ぶとよいでしょう。リニューアル直後はお店もバタバタしていて、ゆっくりお菓子をつまんでいられないということもありますので、常温で日持ちするものを選びましょう。お祝いの言葉やおめでたい柄が入ったお菓子には特別感があります。

みなとやでは、新しい門出にぴったりな「おめでとう煎餅」をご提案しております。のしをつけて全国発送も可能です。1枚1枚包装されているので、大勢のスタッフが働くお店にも喜ばれます。

おめでとうせんべい(1枚)

③観葉植物

胡蝶蘭以外の植物としては観葉植物もおすすめです。シンプルなグリーンの観葉植物はどのような内装にもマッチして重宝されるでしょう。数千円のものから数万円のものまで幅広く展開されています。鉢植えには「根付く」という意味があるため、「地域に根付いて繁盛しますように」と想いを込めて贈りましょう。

④カタログギフト

スタッフの数が少ないようであれば、カタログギフトという手もあります。好きなものから選んでいただけるカタログギフトは、相手の好みがわからないという時におすすめです。グルメや旅行など、さまざまな業者がユニークなカタログギフトを打ち出しています。

⑤高級タオルセット

飲食店や美容室であれば、タオルが何枚あっても重宝されます。ブランドものなど、高級感漂うタオルを選ぶと特別感が出て、お祝いにおすすめです。予算が限られている方も、タオルであれば数千円程度で、見栄えのするものを選べます。 

お店側が用意しておくプチギフトは何がいい?【店から】

お店側が来店してくださったお客様に、感謝の気持ちを込めてプチギフトを渡すことがありますよね。その際の定番商品といえば、やはりお菓子。クッキーやキャンディが2~3個入ったプチギフトは、すぐに食べてもらえるのでおすすめです。ちょっとしたメッセージカードを入れると、より強く印象に残ります。

ソープなどの衛生品も、良い香りと清潔感があるため人気です。店名が入ったオリジナル文房具を選ぶショップも少なくありません。 

また、お店に代わってお客様側がプチギフトを用意する事例もございます。その場合は、「みなとや特製メッセージ・名入れ煎餅」がぴったり!好きな絵柄と2行分のメッセージを入力できますよ。白地のお煎餅は明るい印象で、新しい門出に花を添えられます。

このほかにも、みなとやでは感謝の気持ちを伝えられるお菓子を豊富にそろえています。詳しくはこちらからご覧くださいませ。ネームシールサービスの対象商品であれば、お店の名前や日付、一言メッセージを入れてオリジナル化できます。

みなとや特製メッセージ・名入れ煎餅(せんべい)1枚バラ・白雪

▼「みなとや特製メッセージ・名入れ煎餅 のご購入はこちら

また、自分のお店のロゴを煎餅にプリントすることも可能ですよ。

「ありきたりなものしかない」、「こだわりのノベルティを探している」という方はぜひご検討くださいませ!
▼オリジナルロゴ入りプリントせんべい のご購入はこちら

贈り物の金額相場は?【店へ】

お店への贈り物の予算組みは悩むところですよね。高すぎると気を遣わせてしまいますし、低すぎると質素な印象を与えてしまいます。下記の相場を参考に、贈り物を選ぶと良いでしょう。

お店との関係性 贈り物の相場
友人・知人 1~3万円
家族・親族 3~5万円
取引先 1~5万円(取引の程度による)

気をつけるべきお祝いのマナー【店へ】

お店に贈り物をする際には気を付けるべきポイントがいくつかあります。下記の3点を参考にしてください。

NGとされている贈り物

気持ちを込めた贈り物であれば何でも喜んでもらえそうですが、一般的にタブーとされているものはやはり避けましょう。

たとえば火事を連想させるライターやキャンドル、ストーブなどは、リニューアルオープンのお祝いの場面では良しとされていません。赤一色のデザインのものも不吉とされています。また、清潔感が求められる飲食店やクリニックに贈るときには匂いが強く、花粉の多い花を避けましょう。お花を選ばれる場合は、やはり胡蝶蘭が無難です。

 贈り物の包み方とのしについて

贈り物に欠かせないのしは必ずつけてもらい、紅白の蝶結びの水引を使用しましょう。のしの表書きは「御祝」「祝 新装開店」などとしてください。

お花を出すときの立て札について

コンサートなどに行くとよく大きな花が飾られていて、誰から誰へ贈ったものかがわかるようになっていますよね。リニューアルオープン時にお花を贈るときには、ぜひこの「立て札」を使用してください。自社名を入れることで宣伝効果を期待できます。

立て札には木と紙の素材がありますが、ビジネスシーンでは重厚感のある木の札が一般的とされています。墨を使って縦書きで「祝」などと表書きをし、社名や代表者の役職・氏名を記しましょう。お祝いの文言を入れることもできます。社名や店名が英文字であれば、横書きの立て札を使用しても問題ありません。 

贈り物に添えるお祝いメッセージ例【店へ】

「おめでとうございます」の言葉とともに、メッセージを贈り物に添えるとより相手からは喜ばれます。「倒れる」「潰れる」など、開店にふさわしくない言葉は避け、ポジティブな言葉で締めましょう。相手との関係性に合わせた文面の作成を心がけてください。

新装開店誠におめでとうございます。心機一転、皆様の益々のご繁栄を心よりお祈りいたします。

リニューアルオープンおめでとうございます。みなさんに愛される素敵なお店を目指して頑張ってくださいね。応援しています。

メールでメッセージを送る場合の例【店へ】

ラップトップ, コーヒー, 腕, デスクトップ, ノート, 書き込み, コンピューター, テクノロジー

何らかの事情で店舗まで足を運べず、メールでお祝いのメッセージを送ることもあるでしょう。その場合には、下記の例文の使用をおすすめします。関係性がフランクな場合は、「私もこれまで以上にお店に足を運びたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。」など、もう少しカジュアルな文体にしても良いでしょう。

件名:(新装オープンおめでとうございます/新装開店のお祝い申し上げます)


〇〇〇(店名)
〇〇〇〇 様

株式会社〇〇〇 (氏名)です。

晴れて新装ご開店の日をお迎えとのことで、誠におめでとうございます。謹んでお祝い申し上げます。

弊社としましても〇〇店へ微力ではありますが、協力してまいる所存でありますので、何卒お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

新装ご開店を機に更にご発展されますことを祈念して、ご祝辞にかえさせていただきます。なお、新装ご開店のお祝いとしまして、心ばかりの品を別便でお送りいたしました。ご笑納ください。

まずはメールにて新装ご開店の祝賀の意を表し、お祝いを申し上げます。

署名

リニューアルオープンでお知らせするときのメッセージ例【店から】

店側からリニューアルオープンのお知らせを出す時には、わかりやすく感謝の気持ちを伝える必要があります。自慢と取られないようには配慮しましょう。足を運びたくなるような一文を挿入するのがコツです。

拝啓

いつも(店名)をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。
このたび当店は●月●日(●)よりリニューアルオープンいたします。

ここまでくることができましたのも、ひとえに皆様方のお引き立てと一同感謝申し上げております。今後は更に皆様から愛される店舗づくりに邁進していく所存です。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

敬具

拝啓

時下ますますご隆昌の趣お慶び申し上げます。日頃は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

さて、このたび〇〇店は●月●日(●)より新装開店するはこびになりました。

これも皆様の変わらぬお引き立てのおかげと心より感謝いたしております。
今後とも一層の努力をしていく覚悟でございますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 

敬具

リニューアルオープン記念にみなとやのオリジナル商品はいかがですか?

普段お世話になっている取引先や、大切な人が営むお店であれば、リニューアルオープンを全力でお祝いしたくなりますよね。その際には、お祝いの贈り物が欠かせないかと思います。

創業60年を迎えるみなとやでは、新しい門出をお祝いするにぴったりのお菓子を多数取り揃えています。メッセージだけではなく、お店のロゴを入れることもできますので広告・宣伝にもきっと役立つでしょう。これから新装開店する方も、それを応援する方もぜひ一度お試しください。

リニューアルオープン記念にみなとやの商品をご購入いただいたお客様の声

千葉県 I様よりのお声

今回はサロンのリニューアルオープンを記念してお世話になっているお客様へお配りしました。みなさん、こんな「かわいいマシュマロがあるなんて!!」と喜んでくれました。

三重県 T様よりのお声

開店一周年の記念としてお世話になった皆様、支えて頂いた皆様にお渡しさせて頂きました。皆様とても喜んで頂き、私共の気持ちも伝えられたとして嬉しく思っています。すばらしいおせんべい本当にありがとうございました。

愛知県 N様よりのお声

お店をオープンして1周年のイベントでお客様に感謝の気持を込めて思い探していたところとっても可愛い”ありがとうクッキー”を見つけました!!更にシールにはオリジナルな言葉も入れられて貼った状態でくるのに届くのがとても早くて感謝です!!母の日や誕生日などでもいろんなときにも頼みたいです!!ありがとうございました。

関連記事